AGA治療はどのクリニックがいい?

サプリメントを使ってAGAの対策はできる?

 

 

 

 

ワシ、サプリメントは大好きなんじゃよ。AGA対策にはどのサプリがいいんんじゃ?さあ早く、今すぐ教えてくれ!


 

 

AGAの対策はプロペシアやミノキシジルなどの医薬品だけではなく、サプリメントなどの健康食品を使うのも選択肢の一つです。

 

サプリメントでAGAを対策するにあたり、どのようなメリットが得られるのか見てみましょう。

 

 

・ドラッグストアや通販で欲しい商品を購入するだけで自宅で処置できる

 

・普段の食事で補いきれないビタミンやミネラルなどの栄養素を簡単に補給できる

 

・医薬品ではないので勃起不全や性欲減退などの副作用のリスクがない

 

 

AGAの治療には直接的に繋がらないとしても、身体の内側から強い髪の毛を育てる努力をするのは大事です。

 

育毛サプリメントに分類される商品には育毛に特化した天然由来の成分が含まれており、副作用で悩まされることなく安心して摂取できます。

 

以下ではどのようなサプリメントを選んで飲めば良いのか目安をいくつか挙げてみました。

 

 

マルチビタミンが含まれたサプリメント

 

 

 

髪の毛の成長に必要なマルチビタミンが含まれたサプリメントはAGAによる薄毛の対策におすすめです。

 

 

・細胞に働きかけて頭皮を健康に保つビタミンA

 

・毛母細胞の働きを活性化するビタミンB群

 

・疲労やストレスの解消に繋がるビタミンC

 

・頭皮に流れる血液の流れを良くするビタミンE

 

・タンパク質をエネルギーへと変えるビオチン

 

 

これらのビタミン類に加えて、タンパク質やミネラルなどの栄養素がバランス良く含まれていれば更に効果は高まります。

 

ビタミンやミネラルなどは、あくまで毎日の食事で摂取するのが理想ですよね。

 

しかし、インスタント食品やファーストフード食品に偏りやすい現代人は上手く取り入れられないので、サプリメントに頼ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

手軽おいしいからといって、ラーメンばっかりすすってたらイカンぞ!…ズルズル。


 

 

男性ホルモンの生成を抑制するサプリメント

 

 

 

AGAの対策において直接的な原因となる男性ホルモンのDHTを抑制するのは大事です。

 

そのDHTを抑制する成分を含むサプリメントは通販で数多く販売されており、身体の内側から抜け毛が増えないように対策できます。

 

 

ノコギリヤシ
アロエエキス
亜鉛
緑茶エキス

 

 

上記の4種類の成分が含まれたサプリメントはDHTの抑制に繋がり、男性ホルモンのテストステロンをDHTに変える酵素の5αリダクターゼの働きを阻害してくれるからです。

 

特に、ノコギリヤシは「育毛サプリメント=ノコギリヤシ」と言って良いほど有名な植物で、プロペシアのように性欲減退などの副作用で悩まされることなく抜け毛を予防できます。

 

 

あくまでも還元酵素の5αリダクターゼへと働きかけるだけなので、男性ホルモンの分泌量自体を減らすわけではありません。

 

私たち男性が生きていくに当たって欠かせない男性ホルモンに影響は及ばず、安全にAGAの対策が可能です。

 

ただし、プロペシアと比較すると酵素を阻害する働きが弱く、長期間に渡って摂取しなければならないのでコストパフォーマンスの良さに焦点を当てて比較してみましょう。

 

 

 

うむ、ノコギリヤシはワシも知っとるぞ。小○製薬のとか、有名じゃな。


 

 

毛母細胞の働きを活性化する成分が配合されたサプリメント

 

 

 

DHT(ジヒドロテストステロン)の抑制に加えて、毛母細胞の働きを活性化する成分が配合されたサプリメントがおすすめです。

 

 

・食事で摂取したタンパク質を健康な髪の毛に変える亜鉛

 

・毛髪の成長促進を促すウコン

 

・髪の毛を作っているケラチンを構成しているアミノ酸

 

・血流を良くして栄養素を行き渡らせるイチョウ葉エキス

 

・血行を促進させるサポニン(ジンセノイド)を含む高麗人参

 

 

上記の栄養素は毛母細胞の働きの活性化だけではなく、血流促進効果も持ち合わせています。

 

ストレスや冷えなどが引き金となって血流が悪くなり、髪の毛の成長が損なわれるケースは意外にも多いので、健康食品で栄養補給を心掛けてくださいね。

 

 

 

AGAの治療と並行して、サプリを飲むのもアリじゃのう。さて、どれを飲もうかのう?


 

 

AGA治療で評判が高いクリニックはどこ?