AGA治療の期間を知る

AGAの治療効果が出るまでの期間は?

 

 

 

AGAの治療を受けるに当たり、効果が出るまでにどのくらいの期間がかかるのか気になる方もいることでしょう。

 

 

 

そりゃのう、効果が出るのに100年かかるのでは、アホみたいだからのう。


 

 

・できる限り短期間で効果や変化が出て欲しい

 

長い期間になるとモチベーションが続かない

 

 

このように考える方は多いことでしょうね。

 

しかし、同じ治療法でも個人の今の症状や体質によって異なるので、期間を断定することはできません。

 

 

治療を始めて2ヵ月で変化が出る人がいれば、半年間が経過してから効果が出始める人もいます。

 

それに、「プロペシアを服用する」「ミノキシジルを塗布する」「薬剤を注射する毛髪再生療法を受ける」と、方法によっても違いがあるのです。

 

 

6ヶ月間はみておこう!

どのAGA治療を受けるにしても大まかな期間の目安は6ヵ月間で、数日間〜数週間で効果を実感するのは難しいでしょう。

 

ある程度の根気が必要となり、病院やクリニックの医師からは「半年間は継続しましょう」と説明を受けるのが一般です。

 

 

 

 

うむ、半年はかかるのか。それまでは、じっと我慢の子であった…


 

AGAの治療の流れをチェック!

 

 

 

AGAの治療効果が出るまでの期間を少しでも短くしたい場合、専門クリニックへと受診して自分に合った処置を受けるのが基本です。

 

以下では、AGAの治療がどのような流れで進むのかまとめてみました。

 

当サイトでご紹介しているヘアメディカルに焦点を当てているので一度確認しておきましょう。

 

 

1、ヘアメディカルの公式ホームページへとアクセスして無料カウンセリングの予約をする

 

2、予約当日にクリニックへと足を運び、問診票を記入したり担当スタッフから説明を受けたりする

 

3、発毛治療を希望の患者さんは、経過を見るための頭部写真撮影や触診といった診察を受ける

 

4、血液検査を受けて、AGA治療で使う医薬品が身体に悪影響を与えないかどうか調べて初診は終わり

 

5、1週間後に再診し、プロペシア錠やザガーロカプセルなど個人に合わせた治療薬が処方される

 

6、1ヵ月に1回のペースで通院して経過を見るために診察や撮影をその都度行う

 

 

上記のような流れで進み、オプションとしてAGAリスク遺伝子検査やアンドロゲンレセプター遺伝子検査も受けられます。

 

薄毛が進行した初診時と比べ、治療開始から3ヵ月が経過すれば抜け毛の減少を実感でき、期間が長くなればなるほど髪の毛のボリュームがアップしていく可能性が高いのです。

 

 

医学的に効果があると認められた治療しかヘアメディカルでは実施されていません。

 

あなたに合っているのか確かめるためにも、無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

無料なら、話だけでも聞いてみるかのう。


 

 

公式サイトはこちら⇒600パターン以上のオリジナル処方 薄毛治療のヘアメディカル

 

 

AGAの治療はいつまで行えば良いの?

 

 

 

AGAの治療効果を実感できるまでの期間だけではなく、「一体いつまで行えば治療を続ければ良いのだろうか?」という疑問があるかもしれませんね。

 

 

・AGA治療の期間が想像以上に長くなる

 

・回復するまでにクリニックへと通わなければならない

 

・高額な費用を負担する必要がある

 

 

このように治療期間が長ければ長いほど金銭的な負担が大きくなるので、いつまで行うのか気になるのは当然です。

 

 

しかし、治療をやめるタイミングに関しては明確に定められていません。

 

それはAGA自体が完治することはなく、一度発症すれば自然治癒せず抜け毛や薄毛が継続的に進行していくからです。

 

 

1、専門クリニックで医師の指示に従ってAGA治療を受けた

 

2、一定期間が経過して満足のいく効果が出て薄毛を克服できた

 

3、その後に何も治療をせずに放置していた

 

4、脱毛要因となるDHTは毛乳頭や毛母細胞で常に作り続けられる

 

5、少しずつゆっくりと時間をかけて元に戻っていく

 

 

上記のような特徴がAGAにはあり、フサフサの状態を維持したい男性は長期に渡って治療を受ける必要があるんですね。

 

 

とは言え、「60代になるまで若々しい見た目を維持できれば良い」「50歳を超えて薄くなるのは自然だから気にしない」と治療のゴールは個人の考え方によって異なります。

 

絶対に治すべき病気、というわけではないので、どこで治療をやめるのか、それとも続けるのかは医師へと相談してみてくださいね。

 

 

 

そうじゃのう、ワシは伴侶を見つけるまで続けるかのう。お主はいつまで続けるんじゃ?


 

 

AGA治療、この3つのクリニックならあなたも満足!